注文住宅基礎知識税制・お金の基礎知識

グリーン住宅ポイントを利用してお得な新生活を!

住宅を注文したり、買ったり、リフォームした際に使える「グリーン住宅ポイント」制度をご存じですか?

今回はお得な「グリーン住宅ポイント」制度をご紹介します。
とってもお得なこの制度を利用して、新生活を豊かにしちゃいましょう!

「グリーン住宅ポイント」とは

「グリーン住宅ポイント」とは、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で落ち込んだ経済の回復を図るため、一定の性能を持つ住宅を建てたり買ったりする際に申請すれば付与されるポイントを、新しい生活や防災のための追加工事や商品に使える制度です。

注文住宅で新築を建てる場合、購入者自らが住む住宅に対し工事請負契約後に一定の書類をそろえて申請することで、住宅の性能に合わせ30万~100万ポイントが付与されます。

対象となる住宅は、高い省エネ性能等を有する住宅として
「認定長期優良住宅」「認定低炭素建築物」「性能向上計画認定住宅」「ZEH」のいずれか、
一定の省エネ性能を有する住宅として
「日本住宅性能表示基準で定める断熱等性能等級4かつ一次エネルギー消費量等級4以上の住宅」です。

ポイントは新生活のための商品の他、設備のグレードアップの追加工事に充てることも可能です。

対象となる工事請負契約は2020年12月15日〜2021年10月31日で、追加工事にポイントを使用する場合は2022年1月15日までに完了報告が必要となります。

また、ポイントの交換期限も2022年1月15日までとなります。

どんな商品と交換できるの?

商品は『新たな日常』に資する商品として以下の商品と交換可能です。

・省エネ・環境配慮に優れた商品
・防災関連商品
・健康関連商品
・家事負担軽減に資する商品
・子育て関連商品
・地域振興に資する商品

具体的には、

「普段の食生活に欠かせないお米や野菜」
「A5ランクの牛ステーキ肉など特別なお祝いにピッタリの高級肉などの幅広い食料品」
「新生活で買い替えることも多い冷蔵庫や洗濯機のような大型生活家電」
「在宅勤務や自宅学習に使えるパソコンやタブレットなどの通信機器家電」
「住み替えで買い替えの多いソファーやベッドなどの家具」
「防災グッズ、介護用品、ベビーキッズ用品」

など、日常的に生活に使えるものから、プラスアルファすることで生活や心が豊かになるものまで幅広い商品が用意されています。

新生活は何かと物入りです。新しいお家に合わせて買う予定だった家具や家電に充てたり、日常に欠かせないものに交換することで、家計に余裕ができるのはうれしいですね。

また、ポイントを使って設備のグレードアップも可能です。
『新たな日常』に資する追加工事として、

・ワークスペースの設置や防音設備
・空調設備
・菌・ウイルス拡散防止設備になる玄関周りの手洗いや非接触型スイッチなどの設備

にポイントが使えます。

また『家事負担軽減に資する工事』として、宅配ボックスやキッチン、浴室、洗面室、収納などの家事負担を軽減できる設備にも使えます。

『防災に資する追加工事』として、発電設備や蓄電池、非常用発電、貯水システムといった設備の他、屋根瓦やガラスの飛散防止、家具固定器の設置など、地震や水害などに応じて対応しておきたい設備をカバー。

もともと防災設備をお考えの方はもちろん、少し余裕があればぜひ設置したいとお考えの方は、ポイントを充てると他に予算が回せますね。

「グリーン住宅ポイント」の申請について

申請の締め切りは2021年10月31日です。
10月に工事完了予定の場合は完了後申請に間に合いますが、これから家を建てようと検討中の方は、完了前申請を行ってください。

完了前申請で追加工事にポイントを使用する場合は2022年1月15日までに完了報告が必要となりますが、ポイントを使って追加工事を行わない場合は2021年10月31日までに申請し、2022年4月30日までに完了報告を行えば大丈夫です。

ポイントの申請は、原則的には対象住宅の所有者が次世代住宅ポイント事務局へ申請を行いますが、請負事業者が代理で行うことも可能です。

 

「グリーン住宅ポイント」制度は制度の上限予算が決まっており、ポイントの発行申請の締め切りは予算の申請状況により変わります。

7月の状況では事業予算1,094億円(事務費含む)に対し累計約99.5億円の申請が行われています。
駆け込みの申請が増える可能性もありますので、最新情報は国土交通省のグリーン住宅ポイントのサイトから「実施状況」をご確認ください。
グリーン住宅ポイント(外部サイト)

申請は郵送、窓口受付の他、オンラインでも可能です。
完了前の申請か完了後の申請か、加算ポイントの申請を行うかによって申請に必要な書類が変わりますので、詳しくはグリーン住宅ポイントのサイトをご確認ください。

まとめ

今回は、注文住宅をご検討中の方にぜひチェックいただきたい「グリーン住宅ポイント」についてご紹介いたしました。

具体的に何ポイントぐらい付与されるかは、住宅設備やご家族の状況による加算ポイントによっても変わります。
詳しくはぜひお気軽に、弊社の相談会などでご相談ください。
イベント情報はこちらからどうぞ

※本記事は、2021年9月14日時点の情報になります。

関連記事

京都市伏見区で家を建てるなら押さえておきたい景観規則と公的補助
新築・建替えをご検討中ならぜひ押さえておきたいのが、地域ごとの住宅建築にかかわる・・・続きを読む
家を手に入れるなら知っておきたいお得な制度~2021年度版~
家を新しく建てたり建替えたりするには、かなりまとまったお金が必要です。住宅ロ・・・続きを読む
家を建てるための贈与税非課税枠で親からの援助をお得に!
新築・建替えをご検討中の方の中には「家を建てるために親族からの援助が受けられるか・・・続きを読む
使いたいなら急いでチェック!「すまい給付金」制度について
新たに家を建てたり購入したりする際、国からの補助金がいくつかあることはご存じでし・・・続きを読む
住宅ローン減税について知ろう!
新築・建替えをご検討されているなら、ほとんどの方がローンを組むことをお考えなので・・・続きを読む
さくっと読んで・さくっと理解「住宅ローン豆知識」
家の購入は人生で大きな買い物です。キャッシュ決済ができるならそれに越したことはあ・・・続きを読む