家づくりについて設備

最新の玄関ドア機能をご紹介します!

新築・建て替えをお考えなら様々な設備をチェックして、新しい機能を持つ様々な最新の設備にびっくりしている方もおられるでしょう。

今回は、そんな新築・建て替えをご検討中の方のために、玄関ドアの最新設備をご紹介いたします。

最新の玄関ドア機能

選べるスマートキー

外出した先で「あれ?家の鍵かけた?」と慌てた経験のある方も多いのではないでしょうか。

ほとんどの方にとって玄関ドアをロックする動作はあまりに日常の動作として馴染んでいるため、鍵をかけたかどうか自信が持てずに戻ってロックされているか確かめたり、家に帰るまで不安な思いをしたり。

そんな経験を持つ方の強い味方が、スマートフォン通知と連動した玄関ドアです。
専用アプリで現在の状況だけでなく、自分やご家族の施錠記録が確認できるので、親御さんが先に出社してからお子様が学校に向かわれるご家族でも安心ですね。

鍵の形状も様々。手動でロックを行う昔ながらの鍵の他に、カードキーやリモコン、スマートフォンを鍵として設定することも可能です。

カードキー、リモコンキー、スマートフォンの鍵は、カバンの中に入れていてもドアのボタンを押すだけで簡単に開錠や施錠が行えます。
荷物で両手がふさがっていても玄関ドアの開け閉めがしやすいので、小さなお子様のおられるご家庭にもおすすめの機能です。

扉が閉まると自動でロックされるオートロックの設定ができるドアも。閉め忘れが防止できますね。

安心の防犯性能

今や2ロックは住宅のドア防犯の常識のようになっていますが、その鍵自体が破られにくい構造を持つドアも多数登場しています。

鍵をかけるとドア側から出てくる凸部分をデッドボルトと呼びますが、さらに凸部分が鎌形になることでこじ破りの抵抗力をアップしたタイプ。

ガラス部分を破ってサムターンを中から回すサムターン回り対策に、サムターンを取り外せるタイプもあります。

玄関ドアからの通風と防犯を両立させるなら、ロック機構のあるドアガードやドアガラスが一部開く構造のものも。
靴の湿気が気になる玄関も、これなら安心してドアから風を通すことができますね。

しっかり断熱

住宅の断熱性能の向上に合わせ、玄関ドアも高い断熱性能を持った製品が出ています。
玄関の明るさを高めるガラスの入ったタイプでも、複層ガラスや中空層ガラスを使用することで断熱効果をアップ。

構造上隙間ができやすい引き戸タイプの玄関ドアにも、断熱構造をもった製品が出ています。
ライフスタイルに合わせた玄関ドアの選択肢が増えますね。

まとめ

今回は最新の玄関ドア機能についてご紹介いたしました。
メーカーや製品によって機能は違いますので、デザインだけでなく欲しい機能で選ぶこともご検討ください。

技術はどんどん進歩していますので、悩んだら間取りのご相談時に設計士に聞いてみることもおすすめします。

弊社では定期的に無料の間取りプラン相談会を行っております。
イベント情報はこちらからどうぞ。

※本記事は、2021年10月1日時点の情報になります。

関連記事

室内窓の魅力をご紹介します
室内窓をご存じですか?まるでカフェやお店のようなおしゃれな演出をするだけでな・・・続きを読む
リビングを快適なテレワークスペースにするためのアイデア
在宅勤務やテレワークが一般化し、ご自宅にお仕事のための間取りを希望する方が増えて・・・続きを読む
地窓と高窓を取り入れて快適な家づくり
明るく快適な室内を実現するためには、どこにどんな窓を取り入れるかが重要です。・・・続きを読む