家づくりについて設備

ワンランク上のおすすめキッチン設備

新築・建替えならキッチンは全てを最上級に…というのは予算上難しくても、毎日使うキッチンには特にこだわりの設備を選びたいもの。設備の進化は目覚ましく、より日々の手入れが楽で使いやすいものが作られています。

今回はキッチンの中でも特にご検討いただきたいワンランク上の設備をご紹介いたします。

お家時間の快適さは設備も重要!

一昨年から続く感染症の影響で、在宅勤務など家族と家で過ごす時間が大幅に増えたご家庭も多いのではないでしょうか。家で過ごす時間が増えると料理をする時間も自然と増え、より快適なキッチン設備をと検討されるお客様も増えています。最近はご夫婦やお子様と一緒に料理をする機会も多く、より家族の満足度の高いキッチンのためにも設備選びは重要になっています。

初期費用を抑えたいとお考えの方も多いかもしれませんが、毎日使うキッチンの設備は手入れの手間の軽減や光熱費の節約などを考えると、長い目で見ればコストパフォーマンスの良いもの多くありますよ。

ワンランク上のオススメ設備

タッチレス水栓

手をかざすだけで水を出したり止めたりできるセンサー式のタッチレス水栓は、キッチンでこそ最大のパフォーマンスを発揮します。洗剤で水栓回りを汚さず水を出したり、調理中の油や粉が付いた手でもサッと洗えるのはセンサー式ならでは。無駄に水を流すことが無いので、節水効果の高さも魅力です。

最新の設備では、見た目がよりスタイリッシュなものや、浄水への切り替えができるセンサー式水栓も登場しています。センサー以外の追加機能にも注目です。

タッチレス水栓について詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

お手入れ楽々なシンク

各社様々な工夫を凝らしているのが、お手入れの楽なシンク。水垢の付きにくい素材や、汚れの溜まりやすいワークトップとシンクの段差がないフラットなデザイン、水の流れを研究し汚れが流れやすく溜まりにくい内部形状、手入れのしやすい排水まわりなど様々なこだわりが凝縮されています。

清潔を保ちやすいシンクは日々の手入れのストレスが減る大事なポイント。妥協せずに選びたい所です。

大きめの食洗器

手洗いよりも食洗器を使った方が水道代が節約できるということはすでにご存じの方も多いでしょう。新築・建て替え時に取り入れて正解だったと感じる方も多く、食洗器は満足度の高いキッチン設備の一つです。

サイズについてお悩みの場合も多いようですが、迷ったときは少し大きめを選ぶのがオススメ。キッチン一体型のビルドインタイプなら、大きめでも見た目スッキリ。フライパンやお鍋などの調理器具も一緒に洗えるサイズなら、調理のあと片付けも楽々です。

まとめ

今回はキッチン設備についてご紹介いたしました。ご紹介した以外にも手入れの楽な換気設備や、熱や傷に強いワークトップなど魅力的な設備がたくさんのキッチン。日々何度も使う場所だからこそ後悔の無いよう選びたいですよね。インテリアや設備など選ぶものも多い新築・建替えですが、是非ともショールームなど実物を見て触れられる場所で、時間をたっぷりとってご検討いただくことをおすすめします。

弊社では定期的に無料の間取りプラン相談会を行っております。
間取りに迷ったら、ぜひプロへご相談ください。

イベント情報はこちらからどうぞ。

※本記事は、2022年1月18日時点の情報になります。

関連記事

スイッチニッチってどんな設備?
壁の一部を利用したオシャレで便利なインテリア「ニッチ」。最近、そんなニッチが進化・・・続きを読む
フローティングシェルフってどんなもの?
フローティングシェルフってどんなもの?新築・建替えをお考えでインテリアに・・・続きを読む
インテリアでできる災害対策
自然災害の多い日本。耐震など家の構造などでの対策以外にも、用意できることはしてお・・・続きを読む
新築・建て替えなら考えておきたい災害対策・設備編
地震や台風など自然災害の多い日本。Reco.住宅は耐震等級3、耐風等級2と高い安・・・続きを読む
新築・建替えをお考えなら知っておきたい最新お風呂設備
住宅設備は日々進化しています。新築・建替えでショールームに行って初めて知る設備や・・・続きを読む
意外と見落としがち?自転車置き場
新築・建替えの際、意外と見落としがちな自転車置き場。ライフスタイルの変化も考えな・・・続きを読む