家づくりについて施工事例

お客様のお家を内見 !家族の理想が詰まった大人モダンな注文住宅(前編)

こんにちは、敷島住宅注文事業部です。
本日は弊社の注文住宅で建て替えをされたお客様の家を実際に見に行くことができたので、ご紹介させていただきます。

今回紹介させていただく住宅は

■敷地面積:30.32坪
■延べ床面積:30.42坪

となっています。

30坪の敷地ですが、最大限に利用することで駐車スペースも2台確保し、開放的なLDKも実現しました。

今回は外観と1階部分を紹介いたします。
早速外観から見ていきましょう。

外観


切妻屋根の組み合わせで、立体的な造りとなっています。
ベースカラーが濃い茶色と白色の2色で、そこにベランダのウッド調がアクセントとなっています。


ベランダは屋根がほしいというお客様の希望と、外観のバランスを考慮して屋根付きのすっきりとまとまったスタイルにしたそうです。
全体的に統一感があって外観からかっこいいですね。

駐車場

カーポートは2台横並びに駐車できるようになっています。
こちらを提案したことが今回敷島住宅を選んでいただいた大きな理由だそうです。

駐車場から右手の門柱は敷島住宅の桃山展示場のモデルをとても気に入っていただき同じデザインにされたそうです。

玄関


玄関扉は、アイアンポイントが入っているのが、お好きで選ばれたそうです。


中に入ってみると、白のフロアに黒の建具がかっこいい、大人びたスマートな空間となっています。
玄関框を斜めにすることで、空間を広く感じることができ、玄関ホールを広く使いやすくする効果があります。

シューズクローク

入って左手にはコの字タイプの玄関収納が、右手は扉付きのシューズクロークとなっています。
十分な広さのあるシューズクロークは、一面が靴の収納棚になっており、
空いているスペースにゴルフバッグなどちょっとした物を置かれたりされています。

ハンガーをかける場所もついており、普段は濡れたレインコートなどを乾かしながら一時的にかけられているそうです。

LDK


収納のすぐ隣の扉を入るとLDKとなっています。
ダイニングテーブルやイス、ソファーやラグ、センターテーブルは全て弊社のインテリアコーディネーターがセレクト。
一緒に家づくりをしていく中でご相談させていくので統一感が出ています。

注文住宅ではこういった家のトータルコーディネートをしていただけます。

リビング


リビングのテレビボードは永大産業リビングステージで作りつけです。
こちらは桃山展示場のものをすごく気に入っていただき、同じモデルとなっています。

カウンタースペース


ダイニングスペースのちょうど横部分にカウンターコーナーが設けられています。
こちらも桃山展示場と同じ作りとなっています。なんとアクセントクロスも展示場と同じものです。
是非桃山展示場で実物を見ていただければと思います。

ダイニング


カウンター横の腰窓は視線も気にならず明かりを取り入れることができます。
少し低めに作られており、
座った時にちょうど風景が見えるように計算されているようです。


ダイニング横の飾り棚には本が並べられています。(こちらも桃山展示場を参考にされました!)
奥にしまい込んでいて読むことのできなかった本を並べることで、手に取る機会も増え良かったそうです。

キッチン


注文住宅「Reco・Noble」の標準仕様※でPanasonic製「ラクシーナ」を使用しています。 (※取材当時の情報です。)
長さは2550㎜、ワークトップとシンクは全て人工大理石で作られています。
標準の(一般的な)ステンレスだとシンクの縁に段差ができ、隙間に汚れがたまってしまいますが、一体型は継ぎ目がないため掃除が楽になります。

また食器洗浄機が深型になっています。
深型は容量も大きい所がメリットですが、他の扉とのラインもきれいに揃うので見た目もきれいです。

ちなみにキッチンのアクセントクロスも桃山展示場と同一のものです。

まとめ

今回は実際お客様が住まれている注文住宅をご紹介しました。
お気づきの方もいらっしゃると思いますが、所々桃山展示場を参考にしている箇所がありました。
展示場では実際の設備を見て感じることができるので、気になった方は是非足をお運びください。

≫桃山展示場について詳しくはこちら
また、こちらの住宅は施工事例として紹介しています。
≫30 坪の敷地を最大限にフル活用 2台分ガレージ+広々LDKを実現

後編では水回りと二階部分をご紹介いたします。
そちらも是非ご覧ください。

※本記事は、2022年5月31日時点の情報になります。

関連記事

素材感のあるインテリアを壁紙で手軽に取り入れよう
最近、素材感のあるインテリアが注目を集めています。当社でも、石材調や木調のキ・・・続きを読む
素材感が人気のコンクリート調外壁材「シマンフラット」
最近、まるで石材や木材のようでありながら機能性も兼ね備えた、素材感のあるインテリ・・・続きを読む
素材感が素敵!GRAFTEKT( グラフテクト)のキッチン・家具
最近人気のインテリアの傾向として、グラフィカルで素材感のあるキッチンや外壁材が注・・・続きを読む
大きすぎないのがちょうどいい半個室ワークスペースをご紹介
働き方が多様になり、週に何日かは在宅でお仕事をしたり、出社はほとんどなく在宅ワー・・・続きを読む
昭和・平成・令和の住宅デザインの変化を知ろう
大人も子供も知っている国民的アニメ「サザエさん」や「ドラえもん」を見ていると、「・・・続きを読む
スライドドア・引戸の魅力再発見!
スライドドア、引戸と聞くと、和風のイメージを持つ方も多くおられるのではないでしょ・・・続きを読む