夏も快適!高気密・高断熱の家
Skeleton

夏も快適!高気密・高断熱の家

気密性と断熱性の高い家は寒い冬に効果を発揮しますが、夏を快適に過ごすためにも高気密・高断熱の家が良いということをご存知ですか?

今回は、夏を快適にする高気密・高断熱の家の性能についてご紹介いたします。

夏も高気密・高断熱が良い理由

外の熱をシャットアウトして中の冷気を逃さない!

断熱効果の高い家は、外の温度を室内に伝えません。そして、室内の温度が外に逃げるのも防ぎます。夏は外の熱を室内に伝えず、冷房で冷えた室内の温度が室内にとどまるということ。
また、高気密にすることで外気が直接入り込まないため、室内に外の暑い空気が入りこむこともありません。

もちろん、室内でも日光が室内に当たる箇所は室温が上がりますので、太陽光が高い位置から差し込む夏には、強い日差しを遮れるよう、軒の幅など設計による工夫は必要です。逆に、寒い冬には出来るだけ太陽光を室内に取り入れられるようにします。
躯体の機能性も設計力も大事なので、高気密・高断熱を活かす設計が出来る会社にお願いしたいですね。

熱を入れ替えて、少しの冷房で効果的に適温をキープ

一戸建て住宅にも、改正建築基準法により24時間換気が義務づけられています。
「換気で入ってきた空気が暑かったら、室内も暑くなるんじゃないの?」という心配をする方もおられるのではないでしょうか。
換気に熱交換気システム(上図参照)を使用すると、空気の入れ替えの際に給気する空気を室内温度に合わせて交換するため、外気温がそのまま室内に伝わることはありません。熱のロスも少ないので効率的に部屋を適温にし、キープすることができます。

また、室内の空気の流れが良くなるように設計された家は冷房効率も良いので、1台のエアコンで家中を快適な温度にすることも可能です。

電気代を抑えて家計に優しい

少しの冷房で適温をキープできるということは、冷房にかかる電気代を抑えることができるということです。
体の温度を自分で調整するのが苦手な、小さいお子様やご高齢の方、ペットのいるお家でも、電気代を気にすることなく適温を保てます。

使うエネルギーを抑えて地球にやさしい家になるので、エコロジーが気になる方にもぴったりですね。

Reco.seriesの高気密・高断熱

Reco.seriesの家は、グッドデザイン賞受賞のダブル断熱を採用。外張り断熱と内張り断熱で壁の断熱に効果を発揮します。
また、屋根は硬質ウレタンフォームの吹き付け工法を採用し、屋根から伝わる熱もしっかりシャットアウト。
さらに、樹脂サッシと複層ガラスで、窓からの熱の出入りを防ぎます。

換気には、24時間換気の熱交換型換気システムを採用。室内と外の温度ロスを抑えた設備で、さらに熱効率を高めます。

Reco.seriesの詳しい仕様はこちらのページへどうぞ。

まとめ

高気密・高断熱の家は、夏も快適にすごすことができる家だということをおわかりいただけましたでしょうか。
家は長く住むものです。家を建てる際には初期費用に目が行きがちですが、あらかじめ構造や設備関係に投資しておくことは、将来や数年単位で見るとかえってお得になる場合があります。
高気密・高断熱の家は体にも家計にも優しいので、これから新築・建て替えを考えているという方は、ぜひご検討ください。

実際にReco.seriesの家にお住まいのお客様の声も、ご参考になさってください。
夏の快適性や光熱費についてもお聞きしております。
住み心地アンケートからお客様の声をご紹介します

当社では、モデルハウス見学会や構造見学会を行っております。その性能をぜひ体感してみてください。
資料請求はこちら
イベント情報はこちら

※本記事は、2019年5月27日時点の情報になります。

関連記事

W断熱ってどんな工法?NET ZERO住宅断熱工法「SDK1.6」を紹介します
当ブログではいままで、断熱の大切さや効果についてご紹介してきました。断熱効果・・・続きを読む
アレルギー症状を緩和する!高気密・高断熱住宅の魅力
家に居るとくしゃみや鼻水が止まらない、なんとなく頭痛を感じるという方はおられませ・・・続きを読む
シックハウス症候群とは?新築を建てるならチェックしたい3つのポイント
「シックハウス症候群」という言葉を聞いたことはありますか?新築の建物に入った・・・続きを読む
断熱性の高い家でインテリアをもっと楽しく!
断熱性が高い家ではインテリアがより楽しめる、ということをご存知でしょうか。「・・・続きを読む
断熱性能を上げるとなぜ良いの?優れた断熱性能による安全性とは
[Reco.]seriesの住宅では、妥協のない断熱工法に力をいれており、当社が・・・続きを読む
「Reco.の快適性」エネルギーを減らす・創る・溜める
Reco.seriesのSkelton [構造体]を支えるのは、安心・安全・快適・・・続きを読む