ライフスタイル別シューズクローク
収納

ライフスタイル別おすすめ「シューズクローク」の種類

前回の記事で「シューズクローク」となどんな設備かをご紹介しました。
「シューズクローク」ってなに?知っておきたい人気の玄関収納をご紹介

今回は、ご家族のライフスタイル別にどんなシューズクロークがおすすめかを、シューズクロークの種類別にご紹介します。

いつでもスッキリ!ドア付シューズクローク

扉のあるシューズクロークは、玄関をスッキリ保ちたいご家族に。
折れ戸にすれば、省スペースで開け閉めができます。
スポーツをするお子様がいると、様々なやスポーツ用品を収納することになりますが、扉があれば簡単にスッキリ。

収納する種類が多く、どうしても収納の中が雑多になりがちな場合にもおすすめです。

出し入れラクラク!オープンタイプ

赤ちゃんのいるご家庭には、ベビーカーを出し入れしやすいオープンタイプのシューズクロークがおすすめです。
毎日のお出かけに、出番の多いベビーカー。
片付けるときに赤ちゃんを抱きながらでは、両手がふさがってしまい、ドアの開け閉めも大変です。

間取りを工夫して、玄関から入ってすぐに中が見えない位置に出入口を設置すれば、扉が無くてもあまり気になりません。
また、シューズクロークの中を隠したいときは、開閉が簡単なロールスクリーンを設置しておくと、いざというときにとっても便利。
見た目もスッキリです。

毎日持って出かけるものを収納する場合にも、オープンタイプをおすすめします。

来客が多いご家族に!2つ入り口を持つシューズクローク

玄関から入ると手前に来客用、奥には家族専用のシューズクロークがある間取りは、来客の多いご家族におすすめ。
シューズクロークから玄関ホールに直接上がれるので、玄関はいつもきれいな状態をキープできます。
玄関の家族用入り口にスクリーンを設置しておけば、さらにスッキリ。

シューズクローク側にハンガーポールを設置すれば、お客様のコートを玄関でお預かりすることもできます。

アウトドア好きにはトランクルーム直結で大容量収納

アウトドア用品などの大型荷物をたっぷり収納したいご家族には、トランクルームを併設してみてはいかがでしょうか。
シューズクロークの奥がトランクルームに繋がるこの間取りは、大きな荷物と小さな荷物を一度に一カ所で整理整頓できるのが特徴。
リビングからも出入りできるようにしておくと、さらに便利です。

まとめ

今回は、ご家族のライフスタイル別に、どんなタイプのシューズクロークがおすすめかを紹介いたしました。
何を収納したいかでも、おすすめのタイプは違います。
あなたに合ったシューズクロークの間取りはございましたか?

「取り入れてみたいけれど、うちに合うのはどんなタイプ?」とお悩みの方には、無料間取りプラン相談会も行っております。
お気軽にお問い合わせください。
イベント情報はこちらからどうぞ。

シューズクローク設置後に気になる湿気やニオイ対策はこちら。プラン段階の工夫も紹介しております。
シューズクロークの湿気・ニオイ対策はこれで完璧!

※本記事は、2019年3月13日時点の情報になります。

関連記事

収納力UP!クローゼット活用方法
クローゼットは家族の洋服や雑貨、小物などたくさんのものを収納できる場所です。・・・続きを読む
新築・建替えで「ロボット掃除機のお家」を設置するポイントをご紹介します
ここ数年で一般的になったロボット掃除機。比較的手ごろなものから、複数の部屋を・・・続きを読む
パントリーを使いこなす!収納のコツをご紹介します
キッチンの収納について気になる方に人気の間取り「パントリー」。取り入れて良か・・・続きを読む
もっと知りたい!クローゼット収納
収納の要といっても過言ではない「クローゼット」。新築や建替えの間取り決定の際・・・続きを読む
キッチンにこだわりたい!間取りは?収納は?
新築や建替えをお考えの方にとって、関心が高い間取りNo.1といっても過言ではない・・・続きを読む
適正寸法を知って「収納」を考える
住宅が建ったときには適切な収納がされていても、ライフスタイルの変化や子供の成長に・・・続きを読む