京都土地情報

京都市伏見区に住むなら知っておきたい地域の取り組みやサポート

新築や建替えで京都市伏見区に住むことをお考えなら、地域の住みやすさが気になるのではないでしょうか。

一戸建てを建てるということは、その地域に長く住まうということ。
ライフスタイルの変化に合わせ、子育てや福祉といった面での地域の取り組みやサポートもチェックしておきたいですよね。

今回は、京都市伏見区に住むなら知っておきたい、地域の取り組みやサポートについてご紹介いたします。

京都市伏見区の取り組み

京都市伏見区では、『水と緑と温もりのまち「伏見ですむ」』という将来像を掲げ、子供からお年寄りまでが住みやすく継続可能なまちづくりを目指しています。

子育て世帯へのサポート

子どもはぐくみ室

京都市では地域ごとに子育てについての相談や手続きに対応する「子どもはぐくみ室」を各区役所・支所の保健福祉センターに設置。
母子手帳の交付についてやプレママ教室、新生児訪問、乳幼児健診の他、相談受付、交流会などを開催しています。

伏見区は醍醐保健福祉センター内の醍醐支所子どもはぐくみ室が窓口です。

地域子育て情報誌

伏見区の子供支援センターでは、地域に密着した子育て情報誌を発行。
醍醐子育て情報ハンドブック「てとてと」には、醍醐の「子育て支援マップ」や「小児科・小児歯科マップ」など、子育て世帯ならぜひチェックしておきたい情報がわかりやすく掲載されており、醍醐子ども支援センター・伏見保健センター醍醐支所で配布されています。

また、毎月発行の子育て支援情報誌「だいごっこ」では地域で行われている教室やワークショップ、イベントなどがチェックできますよ。

地域子育て支援ステーション

保育所や児童館などが「地域子育て支援ステーション」として、より身近な子育て支援ネットワークの拠点となっています。

地域子育て支援ステーションでは、子育てについての相談や講演会、地域の交流としての園庭の開放などを実施。
日程などは子育て支援情報誌「だいごっこ」でもご確認いただけます。

健康サポート

ふかふか 深草 こころマップ

「ここ(心)から(体)元気に」をコンセプトに健康づくりに取り組む伏見区深草支所 では、こころの病のある人もない人も利用できる情報を掲載したマップを作成。
相談窓口の紹介や、散策情報などを掲載しています。

深草支所での配布の他、インターネットからダウンロードも可能です。
https://www.city.kyoto.lg.jp/fushimi/page/0000243035.html
外部リンク:伏見区役所 ふかふか 深草 こころマップ

新しい生活スタイル健康ポイント

京都市では市民の健康を促進するため、日々の健康づくり活動を「健康ポイント」として見える化して達成感を高める「健康ポイント手帳」を発行。

手帳に日々の健康づくりや各種健診の受診を自己申告で記録し、50ポイントが貯まれば、手帳に付属の応募はがきを使ってプレゼント抽選に応募することができます。
京都市に在住、在勤、在学していれば年齢の制限などはありませんので、健康づくりも兼ねて挑戦してみてはいかがでしょうか。

手帳は各区役所・支所の健康長寿推進課などで配布していますが、スマートフォン用アプリケーション「健康長寿のまち・京都いきいきアプリ」からも参加できます。
https://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000283882.html
外部リンク:京都市情報館 令和3年度「新しい生活スタイル健康ポイント」の実施について

高齢者サポート

「すこやか進行中!!~高齢者のためのサービスガイドブック~」

京都市では毎年年度ごとに高齢者のためのサービスガイドブックを発行し、各区役所や支所、老人福祉センター等 で無料配布しています。

サービスの早見表や、困ったときの相談窓口などを掲載していますので、高齢のご家族とお住まいの世帯はいざという時に慌てないようチェックしておきたいですね。

インターネットからPDFやデジタルカタログでも内容をご確認いただけます。
https://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000285497.html

あんしんネット119(緊急通報システム)

介護保険以外のサービスとして、65歳以上のひとり暮らし世帯や高齢者だけの世帯であれば「安心ネット119」の緊急通報システムの貸与サービスがあります。

機器の緊急ボタンを押すと消防局消防指令センターに通報、相談ボタンを押すと専門相談員による健康相談が受けられます。

高齢者のみのお住まいで不安を感じる場合は、いざという時のために貸与を検討してはいかがでしょうか。

ソーシャルメディア・アプリ活用

京都市ではLINE、Twitter、Facebook、Youtubeの公式アカウントから様々な情報を発信。
LINEではメニューから市の各種情報に手軽にアクセスできるほか、市政情報や新型コロナウイルス関連の情報などを受け取ることも可能です。

また、京都市として独自にスマートフォン用アプリケーションを配信しています。
子育て世帯ならぜひチェックしていただきたいのが、京都市子育てアプリ「京都はぐくみアプリ」。
子育てイベントの検索の他、外出先からアプリで授乳・おむつ替えスペースのある施設を調べて利用することもできるので便利ですよ。

まとめ

今回は、京都市伏見区に住むなら知っておきたい、地域の取り組みやサポートについてご紹介しました。
地域ごとに様々なサポート内容がありますので、ぜひチェックして活用してください。

敷島住宅の注文展示場「京都桃山住宅展示場」はJR「六地蔵」駅から徒歩9分、京都市営地下鉄「六地蔵」駅から徒歩8分、京阪「六地蔵」駅から徒歩4分、駐車場も完備しております。
展示場の見学の他、間取りプラン相談会や住宅ローン相談会などのイベントも行っておりますので、お気軽におこしください。
https://shikishima-home.com/event/

京都桃山住宅展示場までのアクセスはこちらから
京都桃山住宅展示場の道順を京阪・JR・京都市営地下鉄の3つのルートでご紹介!

「どんなお家が建てられるのか知りたい」という方は、ぜひ当社の施工事例もぜひチェックしてください。
https://shikishima-home.com/works/

※本記事は、2021年11月30日時点の情報になります。

関連記事

住むなら知っておきたい京都府城陽市の取り組みやサポート
新築のために土地からお探しの方であれば、候補としてお考えの地域の取り組みやサポー・・・続きを読む
住むなら知っておきたい京都府城陽市の見どころ・名所
豊かな自然と都心へのアクセスの良さが魅力の京都府城陽市。新築で土地から探すことを・・・続きを読む
京都府城陽市ってどんな町?知っておきたい土地情報
注文住宅で土地探しから新築をお考えの方なら、通勤通学に便利でありながら住みやすい・・・続きを読む
京都市伏見区で家を建てるなら押さえておきたい景観規則と公的補助
新築・建替えをご検討中ならぜひ押さえておきたいのが、地域ごとの住宅建築にかかわる・・・続きを読む
京都市伏見区に住むなら知っておきたいお子様と楽しめる公園・施設
新築で土地からお探しの方が気になるのは周辺環境ではないでしょうか。特にお子様・・・続きを読む
京都市伏見区に住むなら知っておきたい見どころ・名所
「新築を考えているけれど、まずは土地探しから」という方が気になるのは、その土地の・・・続きを読む