インテリアコーディネート設備

吹抜けリビング階段をオシャレに!アイアン手摺を安全に取り入れるポイントをご紹介

吹抜けのリビング階段にアイアンの手摺、憧れる方も多いのではないでしょうか。
でも気になるのが「子供が落ちてしまわないか」「子供がいたずらして怪我をしそう」といった安全面。
オシャレなインテリアと安全、両方を実現するためのアイディアをご紹介します。

子柱の間隔を確認する

アイアン手摺はデザインが色々あります。
上図のように縦に子柱を並べたタイプは、その間隔が「幼児の頭が入らない」よう作られているはずです。
おおよそ11センチ以下であれば安心なので採用する際には、改めて寸法確認しておくよいですね。
手摺部分は床の色に合わせアイアン部分はシルバーや白を取り入れると、子柱が壁の色になじんでオシャレな印象に。階段の壁が黒ならアクセントにもなります。
子柱は黒が選べるタイプもあるので、壁の色も併せてどの色が良いか考えたいですね。

子柱ではなく手摺と平行に間隔の狭い柱を渡したアイアン手摺もシャープで素敵です。

アイアンとアクリルパネルの手摺を選ぶ

アイアン手摺の開放感を取り入れながら安全性を高めるのには、アクリルパネルの手摺を付けるという方法も。
このタイプは主柱の間に子柱ではなくアクリル板を使うことで、光は通しても物は通しません。
アクリルパネルはすりガラスのような半透明のものや透明度の高いものがあり、インテリアに合わせて選択できます。

階段手すりはもちろんですが、吹抜けの廊下に取り入れると、光を遮らない明るい空間作りが可能です。

ネットを付ける

シンプルで子柱の少ないタイプにやっぱり惹かれるという場合は、お子様が小さい間はネットを付けるという方法もあります。
お子様がある程度大きく、落下や危険ないたずらの心配がなくなれば外すこともできるので、好みのデザインをあきらめることなく取り入れられますね。

手摺と同色を選べば、違和感なくインテリアにも溶け込みます。

まとめ

新築・建て替えをお考えで、子供の安全にも配慮しつつオシャレなインテリアを実現したいとお考えの方は、ぜひプロにご相談ください。
弊社では定期的に無料の間取りプラン相談会を行っております。
イベント情報はこちらからどうぞ。

階段について、新築・建て替えをするなら知っておきたい名称はこちらの記事をどうぞ。
「階段」の名称は?知って得するインテリアの部分名称
間取りのポイント!階段の種類を知ろう

リビング階段について紹介した記事はこちらをどうぞ。
気になる間取り「リビング階段」のメリット・デメリット
実例で見たい!リビング階段の間取りと施工事例

※本記事は、2020年12月10日時点の情報になります。

関連記事

知っておきたいインテリアトレンド「ジャパンディ」ってなに?
新築・建替えを機にインテリアについて調べている方ならぜひチェックしていただきたい・・・続きを読む
インテリアを考えるなら知っておきたい配色の話
インテリアの色を決める際に「どこから決めたらいいのかわからない」「バランスのとり・・・続きを読む
2021年の色「アルティメット・グレイ」と「イルミネイティング」をインテリアに取り入れよう
「パントン」は世界中で使われている色見本を作る会社です。その「パントン」では・・・続きを読む
「ヌック」でミニマムなリラックススペースを楽しもう
昨年から家で過ごす時間が長くなり、お家時間をより楽しみたいというご要望をたくさん・・・続きを読む
フローリング素材の種類と部屋のイメージ
部屋のイメージは、フローリングの素材や色味によって大きく変わることをご存知ですか・・・続きを読む
友だちの家を訪れてみて、まねしてみたいインテリア
友だちの家に訪れるとインテリアの参考になることがたくさんありますよね。マイホ・・・続きを読む