設備間取り

リビング充実!「リビ充」のための間取りやアイディアをご紹介

2018年ごろから住宅トレンドとして耳にするようになった「リビ充」。
ライフスタイルの変化とともにリビングでの過ごし方は変わっていますが、コロナ禍において再注目されている言葉です。

今回はそんな「リビ充」を実現するための間取りやアイディアをご紹介します。

「リビ充」ってなに?

まずは改めて「リビ充」について考えてみましょう。
「リビ充」とは「リビング充実」の略で「家族がリビングに集まり過ごす時間を充実したものにする」という考え方。

昔はリビングや茶の間にテレビが1台あり、家族は自然とその周りに集まり、みんなで同じテレビを見ながら過ごすのが当たり前でした。
その後、テレビは一人1台の時代へ。
それぞれの個室にテレビがあり、自分の見たい番組を楽しむというスタイルに変化。
個室で過ごす時間が増えたことにより、家族の日常的な交流の減少が問題になりました。

そして今は、スマートフォンやタブレットの技術により、同じ空間に居てもそれぞれが好きなことをして過ごせる時代なりました。
リビングを居心地の良い空間にすることで、自然と家族が集まる空間づくりが注目されるように。
また、2020年春の新型コロナウイルス感染症の流行による自粛により、家族が自宅でともに過ごす時間が増えています。

リビングに居ることが苦ではない、むしろリビングに居たいと思う空間づくりが「リビ充」です。

間取りでリビング充実

それでは、具体的にリビングを充実させるための間取りをご紹介しましょう!

リビング階段

個人の居室へ行くために必ず通る階段を、家族がいるリビングに配置する「リビング階段」。
家族の自然な交流が生まれると、人気の間取りです。
階段の空間をリビングに取り込んだ吹抜けにするなど、空間の広がりを作りやすいのもポイントです。

気になる間取り「リビング階段」のメリット・デメリット
実例で見たい!リビング階段の間取りと施工事例

2階リビング

日当たりの良い明るいリビングをお考えなら、2階リビングという選択肢も。
隣家が影になりにくい2階なら、リビングに直接太陽の光を取り込むことができるので、日当たりが良く居心地の良いリビングが実現できます。
昼間に家に居ることが多いご家族におすすめの間取りです。

「2階リビング」ってどんな間取り?そのメリット・デメリット
写真と間取りで見る「2階リビング」施工事例

リビングに畳の空間

リビングの隣に畳の空間が欲しいというご家族には、畳コーナーや和室をおすすめ。
扉で区切らない畳コーナーなら、リビングの一部として活用できます。
また、和室の場合は扉を広く開けられるようにして、普段はリビングの一部として利用するのもいいですね。
お子様の遊び場や昼寝コーナーとして、様子をみながら家事ができると、子育て世代にも人気の間取りです。

畳コーナーは小上がり?フラット?それぞれのメリット・デメリットを紹介します
家事と育児の相性抜群!畳コーナーをおすすめする理由
“リビング横の和室”は必要か?みんなはどうやって使ってる?

和室・畳コーナーの施工事例~個性的な畳空間のアイディアをご紹介!

リビング&アウトドア

リビングの吐き出し窓から外の空間も、リビングの一部として楽しむことができる「アウトドアリビング」も人気です。
1階リビングなら吐き出し窓の外にウッドデッキを設置して、2階リビングならベランダにウッドデッキを敷いて。
晴れた日には窓を開ければウッドデッキをリビングの一部として利用できます。
アウトドア用の椅子やテントを広げれば、お家でアウトドアが楽しめますね。

アウトドアリビングってなに?お家時間をより楽しむ空間をご紹介します

設備でリビング充実

リビングの中の設備を充実することで、同じ広さをより快適に。

リビングの収納を充実

帰宅して個室へ行く前に、ついついリビングにカバンや上着を置いてしまうことはありませんか?
気が付いたら、家族それぞれの持ち物がいつの間にやらリビングに集合。
それではなかなか「オシャレでいつもきれいなリビング」が保てませんよね。
そこでおすすめしたいのがリビングクローゼットです。

リビングにクローゼットを!リビングが片付かない2つの理由と収納計画

リビングで勉強・お仕事

リビングの一部で勉強やちょっとした仕事ができるよう、カウンターを設けるご家族が増えています。
省スペースでも使いやすいデスクがあれば、在宅ワークも可能ですね。

作り付けのカウンターテーブルを注文住宅で作るメリット・デメリット
注文住宅でカウンターテーブルを作り付けるために押えたい4つのポイント
省スペースでも大丈夫!憧れの書斎を造ろう

快適な環境づくりには、カウンタ―デスクだけでなく配線や明りのことも考えておきましょう。

在宅ワークを考えているなら、新築・建替えで押さえておきたいポイント3つ
リビングで学習・在宅勤務に最適なあかりとは?子育て世代のあかり

リビングでホームシアター

映画好きのご家族なら、ホームシアターをリビングに設置するのもおすすめです。
最近は照明と一体になったホームシアターも人気ですよね。
こちらの記事を参考に、設置場所やスクリーンについてもご検討ください。

ホームシアターでお家時間を楽しもう!

まとめ

今回は、「リビ充」を実現するための間取りやアイディアをご紹介しました。
是非ご家族にピッタリの充実したリビングを実現してください!

敷島住宅では、定期的に無料で間取りプラン相談会を行っております。
ご家族に合った間取りをご提案いたしますので、ぜひお気軽にご参加ください。
イベント情報はこちらからどうぞ。

※本記事は、2020年11月16日時点の情報になります。

関連記事

設備で解決!外からの視線が気にならない新築・建替えのアイデア
人通りや車通りの多い道路に面した土地に新しいお家を建てたり建替えたりする場合、通・・・続きを読む
地窓と高窓を取り入れて快適な家づくり
明るく快適な室内を実現するためには、どこにどんな窓を取り入れるかが重要です。・・・続きを読む
憧れの「おうち教室」「おうちサロン」を実現する間取りのポイント
新築・建替えを機に、おうちで教室やサロンを開きたいとお考えの方もおられるのではな・・・続きを読む
ビルトインガレージを取り入れるメリットと注意点
新築・建替えをお考えの場合、郊外であれば駐車スペースを敷地内に確保することも可能・・・続きを読む
家事がはかどる水回りや動線とは
毎日の家事を効率的に行うためには、キッチンや洗面所・浴室、トイレなどの配置が重要・・・続きを読む
2階建て住宅にトイレは1個?2個?
新築・建て替えをお考えなら一度は悩むトイレの数。最近の建売住宅はトイレが2個・・・続きを読む